敏感肌

MENU

>>頭皮の臭いを一撃!<<


▼50%OFF・全額返金保証付きで購入▼

7657

▲瞬時に解消するのがこれ!▲


シュッとひと吹きで頭皮が無臭!


肌のターンオーバーとは

肌のバリア機能の記事で、角質がいかに大切かを書きました。

 

しかし、古い角質がずっと居座ったままだと、肌は固くなり、くすんできます。

 

自然に剥がれ落ちるはずの古い角質が居座り続けるのはどういう時でしょうか?

 

それは、肌の新陳代謝が落ちている状態を言います。言葉を変えれば、肌細胞を生み出す線維芽細胞の働きが弱まり、肌細胞を生み出すスピードが遅くなっているのです。

 

通常、新しく生まれた細胞は少しずつ肌表面まで押し上げられ、最終的に細胞の核を失った角質となり肌表面を覆います。そして、役目を終えた角質は新しい角質に押し出されるような形で剥がれ落ちるのです。

 

この周期は若くて健康な方の場合、28日程度と言われています。

 

これを肌のターンオーバーと言います。

 

以前は、古い角質が剥がれ落ちないから新しい細胞が出てこれないと思われていましたので、ケミカルピーリングを進められました。

 

しかし、実際には線維芽細胞の働きが弱まっているのが原因なので、肌表面の細胞を取ってしまっても解決にはなりません。

 

対策としては、線維芽細胞を活気づけることです。

 

それには、バランスの良い食事、充分な睡眠、ストレスへの対応などが必要です。そして、もちろん正しいスキンケアが必要なのは言うまでもありません。

 

⇒クリアハーブミスト・感謝!24hで頭皮のにおいがしない!トップへ